セブン銀行カードローン 在籍確認

お金は借りる方も貸す方も気持ちよくね!

たとえ親しい仲であってもことお金の貸し借りだけはその時にしっかりしておかないと、後々ツライことになってしまいますよね。

 

ウチの両親はたとえ兄弟姉妹であろうが親子の関係であろうが(もちろんご近所さんとか友達だったらいうまでもなく)お金の貸し借りの際にはお金を借りる 書類「借用書」なるものを必ず作成していましたし、私たち子供にもそうすることを常々言い聞かせて育てました。

 

以下、両親から言い聞かされた「借用書の書き方」です。

 

(合っているかどうかは自己責任で)借用書に記載することは・借りる人の名前と貸す人の名前・金額・利息があったらその率・返済期日、返済方法・日付・署名(印鑑もしくは拇印でも可)だそうです。

 

それさえしっかり記載してあれば、裁判でも絶対負けないそうです。

 

(本当かどうかはこれまた自己責任で)とにかく、借用書という形をとることでお金の貸し借りを情だけで流さないようにすること、これが両親が私たちに教えたかった処世術なんでしょうね。